コンデンサーマイク&ダイナミックマイク音質比較

宅録ユースでも手に入る価格帯のコンデンサーマイクの音質比較です。




購入の際の参考にして下さい。(順次追加していきます)


◇収録内容◇


生演奏を沢山のマイクで収録するのは実質無理なので、録音された音源を使って音質比較を行っています。
スピーカー1本から再生した音を同じ30センチのポイントで収録しました。
各マイク同一条件です。

(使用機材:SP-ADAM A7、Mic PreAmp-NEVE1073)

音源の内容は【AG(アルペジオ)→AG(カッティング)→ドラム→ピアノ】となっています。


WAVE/44.1kHz/16bit


■■■■コンデンサーマイク Condenser Microphone■■■■





■■■■ダイナミックマイク Dynamic Microphone■■■■





ブログランキング・にほんブログ村へ
サウンドハウス

















当サイト『レコーディング・エンジニア講座』に掲載されている記事、図形、写真、情報など無断転用はご遠慮ください。著作権はサイト管理者またはその情報提供者に属します。




0 件のコメント :

コメントを投稿