2009/04/19

エンジニアにはむかつくやつもいるよ・・と

私がアシスタント時代の話です。


その日はヴォーカル録音の予定でスタジオをセッティングしていたところ事務所から内線が入りました。


事務所の人「今駐車場にエンジニアさんが着いたから荷物運んで欲しいって」
私「はーい、わかりましたー」



レコーディングエンジニアの中にはいつも多くの自前機材を持ち歩いている人がいます。
今回もおそらくHAとか色々機材を沢山持ってきているんだろう・・と台車をごろごろ転がして駐車場へ。




そこでエンジニアに運んでくれと渡されたのはSONY 800G 1本・・・・・・
マイク1本です。

小さなバッグくらいの箱1個です。


最初は「?何だろ? 先にこれだけもって行けって事かな?」 くらいに思ったのですが
エンジニアはそのままコンビニにランチを買いに行くといって出て行きました。

「マイク1本くらい自分で運べよな!お前何様だよ」



当時、世の中にはこんな偉そうなエンジニアもいたのです。

こんなエンジニアに限ってディレクターや自分より目上の人間には異常なくらいペコペコだったりします。


まあ、彼はその日、大きなミスを犯す事になって大変な事になったのですが・・・・


スタジオではそれぞれのポジションが1人で担当しています。
1人欠けてもスムーズに進みません。
誰かが上とか偉いとかは存在しないのです。


偉そうにするのは勝手ですがそれでスタジオワークが上手くいかないような事になるのはちょっと困りますよね。


当サイト『レコーディング・エンジニア講座』に掲載されている記事、図形、写真、情報など無断転用はご遠慮ください。
著作権はサイト管理者またはその情報提供者に属します。



0 件のコメント:

コメントを投稿